[TIMELESSCOMFORT]

照明特集

ソファやテーブルなどを買い替えて、お部屋の模様替えをしたい。そんな思いはいつも持っていますが、家具となるとちょっとハードルが高く、なかなか踏み出せません。そんな時におすすめなのは、照明。照明器具を替えるだけで、お部屋の印象はがらりと変わります。それは照明のデザインだけでなく、照明から漏れる灯りの影にも感じることが出来ます。

シェードの形や素材で変わる灯りの広がり

テーブルを明るく照らす

スチール素材のシェードは、シェードから電球の灯りが漏れにくいのが特徴。テーブルの上や手元をしっかりと照らします。
ダイニングテーブルで本を読んだりパソコンを開いたりすることが多い方におすすめ。

やわらかく広がる灯り

布製のシェードは、布を通して照らすため、やさしくやわらかい灯りが広がります。
ナチュラルな家具やインテリアにおすすめです。

灯りが拡散されるガラス素材

ガラスシェードは、電球の灯りがそのままガラスから拡散されるので、手元は少し暗くなります。玄関や、ベッドサイドなどにアクセントとして。

影さえも愛おしい

ラタンのシェードの最大の特徴は、網目を通してこぼれる灯りの影が壁に出来る様子。天然素材ならではのあたたかくナチュラルな質感はお部屋に圧迫感を与えません。

デザイン重視の個性派タイプ

異素材ミックス

大理石とブラスカラー。異素材ながら最高の相性を持つ二つの素材。大理石の温かさと一見冷たい印象の金属の組み合わせは、ナチュラルモダンなインテリアにおすすめです。

ミニマルデザイン

すっきりとしたシンプルなデザインテイストは、邪魔になる要素が少ないことで逆に個性を表現しています。一灯としてはもちろん、多灯吊りで空間に奥行を。